赤羽根古墳群

岡山県高梁市 2006年2月訪問

赤羽根イナリ古墳
円墳、R14、5C
箱式石棺5
位置:34°46′37″N 133°35′03″E

墳丘が復元され公園として公開


小さな墳丘だが箱式石棺が5基ある


1号石棺


2号石棺


3号石棺


5号石棺


(説明板より)


_1:石垣の中に保存された箱式石棺


(見学記)

近くの拝頭古墳群の場所が分からなかったので通りがかった人に聞いたら、暫く考えてから案内してあげると言われてついていきました。途中で赤羽イナリ古墳の方に向かっているのは分かったがせっかく案内してもらっているしどうせこちらも見学するのだからそのままついて行きました。古墳が近くにあると(特に有名古墳の場合)時々こういうことがあります。古墳は病院の西側にあり墳丘や葺石が復元されて公園となっています。径14m程の円墳ですがなんと箱式石棺が5基もあり実物がそのまま展示されています(コンクリートで固められた穴の底と言った感じですが)。すぐ東側の石垣にも箱式石棺が2基保存されています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR