拝頭古墳群

岡山県高梁市 2006年2月訪問

3基

1号
円墳、R12、6C後半
横穴式石室、現存長凡そ7m
位置:34°46′44″N 133°35′29″E

墳丘、石室開口部、羨道は基部しか残っていない


石室正面


玄室、長さの割に背が低い


奥から外、今津1号と同じく入り口部分が狭まる、天井が平面に整えられている


3号
円墳、R9、6C後半
横穴式石室、現存長凡そ4m

墳丘


石室開口部


小型玄室、人一人が入るのがやっと


奥から外


(見学記)

国道180号に面した落合小学校西側に案内表示がありますがその後は全くなし、暫く探し回ってしまった。一番上の丘陵山裾の道沿い、石垣の上に標柱が立っていて古墳群はそのすぐ上で3基の古墳があります。1号は羨道は壊失しているようだが玄室完存、近くの今津1号と似ていて入り口部分がハの字状に狭まっています。玄室長6mほどだが背が低く奥壁は1枚石です。側の2号は石室は不明、北側の3号は小型の石室で現存長3m程です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR