大鳴古墳

岡山県高梁市(旧有漢町)2006年2月訪問

円墳、R10
横穴式石室、全長7.2m、玄室幅1.6,高1.7m
位置:34°52′54″N 133°40′12″E

墳丘遠望


拡大


墳丘正面


石室入り口


羨道


玄室


ほぼ1枚石の奥壁、左上の隙間も巧く小石を填め込んでいる


奥から外、無袖式


(見学記)

高梁市有漢町有漢、岡山自動車道高梁SA北北東約1kmにある古墳です。国道313号から県道49号に入り更に県道156号を右折、岡山自動車道の下をくぐって200m程行くと左右に道が分かれている所に小さなため池があります。ため池西側民家の脇に古墳が見えています。南側に石室が開口、前部が少し破壊されていますが状態はよい。全長5mの無袖式で玄門の天井石を一段低くして前後を区別しています。奥壁はほぼ一枚石、左上の隙間にも小さな石をきっちり詰め込んでいます。今でも付近に人家は殆どなく当時も集落から殆ど見えない場所だったと思われ終末期に近い古墳だろうな。市史跡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR