古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  新見市 >  二宮塚古墳

二宮塚古墳

岡山県新見市(旧哲西町)2011年4月訪問

横穴式石室、全長7.1m、玄室長4.2,幅1.6m
位置:34°57′39″N 133°20′45″E

丘陵麓に位置する


北西に開口、羨道上部壊失


玄室内部、左側に袖石が隠れている


奥は土砂が流入埋没


奥から外、片袖式


(見学記)

新見市哲西町上神代、JR市岡駅から国道182号を西に500m程行き南に曲がって橋を渡る。道は大きく右カーブしているが真っ直ぐ行く道がある(車では入らない方がいいだろう)。道なりに行って杉林の中に入って50m程、右側に古墳があります。山の麓辺りに築かれた古墳は墳丘ははっきりせず北西側に石室開口、上に祠がのってます。羨道は前部天井石壊失、玄室は奥から土砂が流入して奥壁は見えません。玄門は柱石を立てた右片袖式、側壁は小形石材を積み上げていますがあまり凸凹がないよう整えられています。橋から右カーブした先に駐車スペースあり。
[ 2013年04月13日 20:00 ] カテゴリ:新見市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR