元島名将軍塚古墳

群馬県高崎市 1990年1月訪問

前方後方墳、TL91,R51,FW40,RH8.6,FH4.7、4C後半
位置:36°19′13″N 139°04′19″E

台地縁辺に立地する、左が前方部、神社があり大きく変形している


後方部正面、こちらから眺めると状態はよい


前方部から後方部、大きく盗掘を受けている


(見学記)

高崎市歴史民俗資料館北側にある全長91mの前方後方墳です。二つ塚を思わせる程度の墳丘は残っていますが前方部に神社があり後円部も盗掘を受けていてなど全般にあまり芳しくありません。北側から後方部を眺めると状態がよい、前面が何となく直線状で前方後方墳らしく見えます。4C中頃の前期古墳です。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。
メール連絡が必要な方は↑からお願いします

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示