古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  丹波篠山市 >  稲荷山古墳

稲荷山古墳

兵庫県篠山市(旧篠山町)2000年4月訪問

前方後円墳?
位置:35°06′06″N 135°19′25″E

石室開口部、平野の反対側見えない位置に開口


玄室奥壁、T字型石室


玄室右壁、右手が奥壁、かなり持ち送りがある


玄室左壁、奥壁と石の積み方に差はない


奥から玄門


(見学記)

岩井山古墳群の川を挟んだ反対側、南小田中集落内の稲荷神社背後の尾根上にあります。神社横から急斜面を登っていくと尾根上に墳丘がある、一見前方後円墳のようだが尾根とはっきり分離しておらず前方後円墳とはっきり確認はされてないようだ。墳丘東側平野から見えない位置に石室が開口している。珍しいT字型石室でほぼ完存、玄室は奥壁も側壁もやや小型の石材の平石積みで特に差はない。奥壁側壁とも持ち送りが強く天井石は1枚石。
[ 2013年04月19日 19:55 ] カテゴリ:丹波篠山市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR