古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  丹波篠山市 >  石くど古墳

石くど古墳

兵庫県篠山市(旧篠山町)2000年4月訪問

墳丘流失、石室露出
石室全長10.3m
位置:35°04′55″N 135°13′02″E

手前が奥壁


天井側壁が残っているのは奥部分のみ、手前に羨道下部が残っている


石室側面、左遠方の森が新宮古墳


(見学記)

新宮古墳の北東、水田の中に石室が完全露出している。巨石を使った無袖式で全長10.3m、状態はあまり良くなく良好なのは奥壁付近だけで天井石が2枚残っている程度、基部は羨道まで残っている。農免道路に幾つか”石くど”の案内板が出ているが、知らない人にとっては何のこっちゃと思うだろうな。市史跡。
東側にも高まりがあり当然古墳かと思ったら自然石の露出、耕地整理の際石が邪魔で残したものらしい、なんと人騒がせな
[ 2013年04月19日 19:57 ] カテゴリ:丹波篠山市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR