地蔵山古墳

兵庫県篠山市(旧篠山町)2010年2月訪問

円墳、R12、7C初
横穴式石室、現存長5.4m、玄室幅1.8,高2m
位置:35°05′56″N 135°18′59″E

開口部斜め前から


石室正面


巨石で構成された石室


玄室


ほぼ1枚石の奥壁


奥から外


左側壁、立石を並べる


右側壁


(見学記)

篠山市小立、村雲小学校北西400mに長福寺があります。寺から南側の丘陵山裾を通る山道を行くと巨石石室が開口しています。東向きの石室は前部が少し破壊されているようだが現存長5.4m程、側壁は縦長の石を立てて並べ隙間に石材を詰めています。左右で若干違い右側壁の方が形よい石材を使っている感じ。奥壁は巨石1枚石+α。
谷田山古墳群と同じ丘陵ですが、規模や立地が随分違い別の古墳群かなと言った印象を受ける、ので別に記載。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR