古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  山口県  >  平生町 >  神花山古墳

神花山古墳

山口県平生町 2006年2月訪問

前方後円墳、TL30.3,R16.6,RH2.5,FW9.6,FH1.75、4C
位置:33°54′27″N 132°03′40″E

前方部から後円部、独立丘稜頂部に立地、墳丘復元、左側は削られて崖になっている


後円部から前方部、復元された女王の像が建っている


後円部頂の箱式石棺レプリカ、写真は出土した女性の頭骨


(見学記)

田布施川河口の独立丘陵上に作られた前方後円墳で現在墳丘が復元され公園となっています。下の駐車場から上っていくと狭い頂部を目一杯使った墳丘が現れてきます。平井町のホームページの空中写真で見た印象より意外と小さかった。一部で葺石と埴輪復元、墳頂には箱式石棺のレプリカもあります(平生町のホームページに載っている写真と大分違う)。ここからは若い女性の人骨一体が出土したそうでその女性を復元した巨大な像も建っています。これほどの古墳が昭和19年発見とは驚き、戦後骨がアメリカに持っていかれそうになったそうだが頭骨だけかろうじて地元に保存されたそうな。西側の丘の上にも(当時は島だったそうな)古式の前方後円墳阿多田古墳があります。県史跡。
[ 2013年01月28日 10:16 ] カテゴリ:平生町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR