古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  総社市 >  新山根古墳群

新山根古墳群

岡山県総社市 2011年10月訪問

前方後方墳1、方墳2,円墳1
(追記)数が増え全て一丁ぐろ古墳群に編入されました

1号
前方後方墳
位置:34°41′34″N 133°42′44″E

2号から見た1号、手前に低い前方部がある


前方部から見た後方部


2号
方墳
1号から見た2号


3号
方墳
東側から


4号
円墳
緩斜面に立地


(見学記)
一丁ぐろ古墳群北側の尾根ピークにある前方後方墳1を含む4基からなる古墳群でこれも今まで知られていなかった古墳群でこの名前も仮称かもしれません。現説の序でに行ってみましたが時期が時期だから見学困難かなと思いましたがこの時期としては割と見学しやすかった(あくまでも10月としてはですが)。尾根筋に前方後方墳の1号ですが前方部は低くはっきりしません。すぐ東側に方墳の2,3号、南側緩斜面に円墳の4号、どれも墳丘は割とよく残っていますが墳頂部が盗掘されているようで小さな掘り後があります。
[ 2013年04月24日 10:10 ] カテゴリ:総社市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR