稲荷山古墳群(西群)

岡山県総社市 2010年訪問、2011年再訪

便宜的に南群中央群東群、西群、北群に分ける

S41号
位置:34°40′23″N 133°46′53″E

現墳丘上部に石室露出


巨大な天井石


石室内部、埋まっていたのを掘り返したような


奥壁は1枚石


奥から外


S32号
石室基部しか残っていない


右側が側壁正面奥が奥壁かな


後方から


S33号
石室正面、羨道は埋没


狭い開口部


石室内部、状態は良さそう


側壁はやや持ち送り、奥壁は不定形の鏡石を据えている


奥から外、片袖式


〃(縦位置)


S31号
石室正面、墳丘は多少残る


開口部


整った玄室、持ち送りはない


奥壁は切石状の石三段積み、奥から外を取り忘れてるな


S14号
位置:34°40′15″N 133°46′50″E

石室開口部、後半部しか残っていない


石室内部


奥壁、小さいながらも鏡石を据えている


奥から外


(見学記)
西群
丘陵西側は分布が少なく麓近くに幾つかあるだけです。石室残存状況もあまりよくなく道もないので見学困難、分かりやすいのは北側のS41くらいでしょうか。石室内は埋まっていたのを掘り返した様な跡があります。奥壁は1枚石です。南側のS31とS33は隣り合っていますが石室特に奥壁の状態がかなり違います。S33は不定形の鏡石を据え小形の石材を適当に詰めいていますがS31は切石に近い石材を3段に積み重ねています。S14は周りに古墳がなく単独で存在しています。まるで西側の緑山古墳群に対する門番のような感じです。石室自体は後ろ半分くらいしか残っていません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR