古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  総社市 >  稲荷山古墳群(北群)

稲荷山古墳群(北群)

岡山県総社市 2010年訪問、2011年再訪

便宜的に南群中央群東群西群、北群に分ける

S51号
位置:34°40′23″N 133°46′59″E

墓地の中に残る大きな墳丘、前面が大きく削られている


石室開口部


やや埋まった羨道


玄室は良好、側壁はやや持ち送り


奥壁は中型石材を積み上げる、右下がやや大きく鏡石かな


奥から外、片袖式


〃(縦位置)


S52号
墓地の中に1枚天井石露出、右側の石は関係なさそう


左側に基部が残る


内部は殆ど埋没、奥壁上部が僅かに見えている


S7号
10年当時の開口部


内部はゴミ溜め状態


11年所有者が掃除をしてくれました


草刈りされて石組みも分かりやすく


良好な内部もスッキリ、所々赤色顔料の跡が残っています


内部は意外と大きい


こちらが羨道入り口


S4号
位置:34°40′20″N 133°47′01″E

10年当時


羨道に障害物があって中に入れず


11年


石室開口部、こちらも所有者が取り出してくれました


羨道は良好、袖石が突き出ている


玄室は大きく歪み危険な状態、これでよく崩壊しなかったなと言うレベル


奥壁は小形の石材を積み上げている


奥から外、両袖式


〃(縦位置)


羨道奥から、入り口の石が一段下がる


S5号
小形の石室露出


内部の状態はよくない


左側壁


S37号
極狭の開口部


カメラを突っ込んでもよく分からない


内部は意外と良好


奥から外、片袖式


カメラを上向きに


S38号
割とよく残る墳丘


天井石の隙間から入れる


奥壁辺り、右が側壁


玄門辺り、羨道完全埋没


S39号
墳丘良好


石室正面


入り口から内部


玄室は半ば埋まるも良好


奥壁は1枚石+α


奥から外、無袖かな


S40号
石室開口部辺り


石室正面


細長い玄室、割と良好


奥から外、無袖式


天井石が屋根型


(見学記)
北群
北側の墓地の中に2基の石室があります。S51は大きな墳丘が残っていて稲荷山古墳群の中では一番分かりやすいかも。ただ墳丘は前面が大きく抉られています。つい最近やられたばかりのようだ。幸い石室はよく残っています。前面が崖状になっていますが問題はないでしょう。羨道は土砂が流入してやや狭いですが玄室はそれ程でもなく状態はよい。やや持ち送りのある側壁、奥壁は右下にやや大きめの鏡石を据え小形の石材を積み重ねています。玄門は左片袖式。墳丘石室とも状態はよくこの古墳群の中で一番見学しやすいでしょう。すぐ側にS52がありますが墓石の間に天井石が1枚露出している程度で知らないと見逃すかも。内部は殆ど埋没していますが奥壁の上部が僅かに見えています。形からして1枚石かな。墓地駐車場有り。
丘陵北東麓辺りに6,7基の石室墳が集中しています。中央群のS9辺りから降りていく獣道もありますが北側から入っていく方が無難でしょう。雑木林の入り口辺りに笹藪に包まれた墳丘があり奥壁の一部が抜かれて開口しています。10年以前は中に粗大ゴミが入れられて石室の様子がよく分かりませんでしたが11年所有者の好意でゴミがすっかり取り出されよく観察できるようになりました。持ち送りのない右片袖式、羨道入り口が殆ど埋まっていますが天井石が一段下がっています。玄室石材には一部赤色顔料も残っています。雑木林の中にはいると右手に大きな墳丘が見えます、これがS4号。墳丘中段に石室開口、ここも10年以前は大きな箱のような物があって中に入るのは不可能でしたがこれも所有者が取り除いてくれました。かなりの重量物で取り出すだけでも相当大変だったと思うけどただただ感謝感謝あるのみです。羨道はよく残っていますが玄室にはいると墳丘の外見からは想像できないほど状況が悪く石室が大きく歪み天井石も傾いています。特に左側壁は大きくせり出し危険な状態です。役所が管理しているとまず閉鎖されているでしょうね。奥壁も見えていますが玄室の大きさの割には小形の石材を積み重ねています。S4の側にS5、小形の石室が露出している。斜面上のS37は開口部が劇狭、カメラを突っ込んでも殆ど分からないので意を決して入ってみると玄室は殆ど埋まっておらず思いの外良好でした。奥壁は下部に不定形の鏡石を据えた左片袖式の玄室です。その上のS38は天井石が露出その隙間から入れますが内部はかなり埋没しています。その西側のS39は石室は割と残っていますが内部は半ば埋まっています。でも鏡石+αの奥壁までなんとか見えています。一番奥のS40も石室露出細長い石室が残っています。露出した天井石が屋根型をしているのが特徴です。
[ 2013年04月25日 20:48 ] カテゴリ:総社市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR