古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  山口県 >  平松1号(平松古墳)

平松1号(平松古墳)

山口県山陽小野田市(旧山陽町)2001年4月訪問、16年12月再訪

円墳、R12,H3.7
複室構造横穴式石室
位置:34°00′03″N 131°07′29″E
(2016年)
県道脇に良好に残る墳丘、復元それともオリジナル?


入り口の柵はすっかり錆びついている、鍵を借りたとしても開きそうにない


長い羨道、やはりここは入ってみたい


複室だそうだが前室ははっきりしないな


前室左側、玄門袖石、玄室側壁も巨石


この辺りが前室右側だがあまり引っ込んでない


平松2号
2号墳があるというので探してみました、小さな尾根筋先端、これかな


石材は全く見られず、確度50%


(2001年)
墳丘、石室正面、九州を望める海岸沿いの高台に立地


中室、玄室


玄室


(見学記)
(2016年)
これもデジカメで撮り直すため再訪、前回の推定位置が300mもずれていた(汗)。古墳自体は変わりなし、入り口に柵があり施錠もされていますが錆びついていてこれでは鍵を借りても開けられそうにありません。もう相当期間誰も入っていないんだろうな。2号があるというので探してみました、道路反対側の林の中に不自然に膨らんだ墳丘っぽいのがありましたが確信は持てなかった。当然横穴石室だろうと思うけど一部削られているが石材などは全く見られず。

(2001年)
径12mの円墳で九州を望む海沿いの高台に立地しています。県道沿いに裸の墳丘があるのですぐ分かります。東向きに石室が開口していますが入り口に柵があって中に入ることは出来ない。複室構造の石室ですが入り口からはちょっと分かりにくい。
[ 2017年12月07日 19:06 ] カテゴリ:山口県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります