付城古墳群

兵庫県姫路市 2012年3月訪問

2基

1号
横穴式石室
位置:34°48′54″N 134°38′49″E

雑木林の中に石室露出、手前に落ちているのは天井石でしょうか


石室正面、この辺りはまだまだなんですが


ホームレスが住んでいたため仕切がある、左右の平石辺りが玄門でしょうかちょっと変わった構造


石室後部は破壊されている


内部はゴミ溜め状態


ゴミを避けて上向きに撮影、巨大な天井石、底部は平面に仕上げている


2号
横穴式石室

石室正面、入り口はかなり埋まる


内部も大分埋まりゴミ散乱、奥壁は巨石1枚石


左側壁も巨石


右側壁


露出した巨大な天井石、周辺は1号以上にゴミが散乱しています


(見学記)
苫編、JR英賀保駅北方500m程の雑木林の中にある2基からなる古墳群です。側の住宅地に行くだけでも行きづらそうだったので敬遠していましたが今回やっと行ってきました。住宅街から家庭菜園の中を通って雑木林の中にはいるとすぐ1号墳があります。石室がすっかり露出、内部もかなり埋没していて奥の天井石も動かされているようです。ここから獣道を通って西に行くと2号があります。大きな墳丘が残っていて巨石が露出僅かに開口していますが内部はかなり埋まっているが1号より大きそうだ。両方ともとにかくゴミの山、特に1号なんかは墳丘自体がゴミの山となっていてせっかくの巨石墳が台無しです。地元の方の話によると長い間ホームレスが住み着いていてこうなったとか。立ち退いて貰ったそうですがゴミの山はそのままになっているようです。土地の所有者にしてもわざわざ掃除しても価値が上がるわけでもなく教育委員会あたりが何とかしてくれないかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR