古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  総社市 >  藪田古墳群

藪田古墳群

岡山県総社市 2012年3月再訪、13年5月再訪

7基、見学しやすいのは3基

1号
横穴式石室、全長7.5m、玄室幅1.5,高1.3m(現状)
位置:34°42′30″N 133°44′17″E

以前は樹木に覆われていたがすっかり丸裸になった墳丘


墳丘横から、緩斜面に立地


背後から、広い谷の入り口方向に開口


石室正面、前部は埋没


劇狭の開口部


カメラを突っ込んで撮影、右に袖石が見える


中に入って撮影、側壁持ち送りはあまりなく天井もレベルが揃っている


奥壁は鏡石+平石2段、鏡石の一部が尖っているので上の積み方が苦しい


奥から外、左片袖式、羨道天井石が一段下がっているのかな


2号
横穴式石室

1号上方辺り、よく見ないと分からないレベル


天井石が露出して僅かに開口


外見の割には内部はよく残っている


5号
横穴式石室、玄室長6,幅1.5,高1.6m
位置:34°42′32″N 133°44′24″E

高速道北側の果樹園内緩斜面に立地


1号と違い斜面に平行に開口、周りの石材は果樹園造成の際出たものでしょうか


石室正面、羨道前部は天井壊失


内部は物置状態、天井石が落下しかけている


玄室奥は良好に残る、持ち送りのない側壁


鏡石+平石の奥壁、斜めになっているのでカメラが傾いたのかと思ったけど天井石を見るとそうでもないようです


奥から外、無袖だが天井が一段下がっているようだ


(見学記)
(12年)
総社市身延、塔坂古墳群から北側西塔坂峠を越えて行くと高速道路下方の集落手前にあります。1号は墳丘上の樹木が伐採され丸い墳丘がよく見えています。南側谷入り口方向に開口だけどここも劇狭(この日3度目だ)で頭がギリギリ入るくらい。でも中は割と良好に残っています。殆ど無袖のようですが片側に小さな柱石を埋め込んでいます。側壁はやや持ち送りがあり割石積み奥壁は鏡石+平石2枚です。上方50m程石垣に2号の石室が露出していますが内部はかなり埋まっています。高速道を越えた北側果樹園に5号石室があるそうだが訪問時は知らなかったよ。古墳側の道路は広いので駐車可。

(13年)
5号を見逃したので(と言うより前年訪問時はその存在を知らなかったし)再訪してみました。高速道路東側の果樹園にあり行けばすぐ分かります。墳丘は良好に残っていますが土が赤茶色だし周囲には果樹園造成時の石材が積まれて最初はただの盛り土かと思ったよ。南向きに石室開口、入り口に道具類が置かれて状況はよくありませんが奥の方は良好に見ることが出来ます。奥壁は四角い鏡石+平石ですが平石が元々傾いているので見ていると石室が傾いているように感じられます。入り口辺りの天井石にひびが入って少々危険。実は前年訪問した時ナビが高速東側の道を通るように指示した(このナビは狭い道を通るとき時々アホな支持をする)。何を馬鹿なとその時は直進して1号に行ったけど指示通りに行っておけば5号が見つけられたかもね。前の道路が広くて駐車に問題なし。
[ 2013年09月19日 08:00 ] カテゴリ:総社市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR