古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  糸田町 >  岩屋古墳

岩屋古墳

福岡県糸田町 2012年12月訪問

複室石室、全長7.5m、前室長2,幅2、後室長3.5,幅2.2,高2.7m
位置:33°38′31″N 130°46′25″E

丘陵麓近くの斜面に背の高い墳丘が残る


石室正面側、斜面下方に開口


羨道、手前は古墳のものではないかも


前室、後室玄門


前室左側、切り石に近い石組み


〃右側、積み方は同じだが石材がやや粗い


後室、上部が尖った鏡石、左右側壁基部も巨石


〃(縦位置)側壁はやや持ち送り


天井部、奥側(左)の方が一段高くなっている


奥から外、柱石を立てた両袖式


後室、室斜め後方から


〃反対側、こちらの基部はそれ程巨石でない


前室奥から、天井席は復元のようです


羨道奥から、石材がぐっと小型


(見学記)
糸田町423、丘陵斜面に構築された古墳です。町道脇に大きな説明板が立っていてその向かい側林の中にあります。階段を上っていくと林の中に大きく背の高い墳丘がそびえています。南側に開口、複室石室で全長7.5m、羨道までよく残っていますが入り口辺りが少し乱れているような気もします。説明板の数値からすると羨道長は2.5mくらいなので前の部分は古墳時代のではないのかもしれない。前室は天井の色合いが随分違いますがこれも復元かな。後室は奥行き3.5m、幅2.2m、高さ2.7mのドーム状、天井は狭く2枚からなりますが何故か奥の方が一段高くなっている。町史跡。前の道路は駐車しにくい。
[ 2013年12月19日 07:01 ] カテゴリ:糸田町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR