古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  飯塚市 >  小正西古墳

小正西古墳

福岡県飯塚市 2013年12月訪問

円墳、R33,H3.5
横穴式石室2基
 1号:全長4.5m
 2号:全長2.5m、玄室幅0.7-1.3m
位置:33°37′13″N 130°39′39″E

復元墳丘、公園として公開、住宅街の中のせいか厳重に柵で囲まれている


珍しく北向きに開口した1号石室、両側の石材も当時の物なのでしょうか


大きな玄室、床面には敷石、盗掘のため奥壁の一部と右側壁破壊、何処までが復元なんでしょうか


〃(縦位置)


奥壁前に屍床、奥壁は複数の石材を組み合わせ鏡石らしくしている


西向きの2号石室


古墳整備のための発掘時に発見、未盗掘だったそうだ


1号よりずっと小型、石材も小型、それでも奥壁下部にはやや大きな石材


〃(縦位置)


(見学記)
飯塚市小正、住宅街の中にある古墳で現在公園となって保存されています。復元された墳丘は葺石で覆われ周りを金網塀で厳重に囲まれています。上に上らないようにしているんだろうけど厳重すぎて古墳の雰囲気を壊している、けど住宅街の中なのでしょうがないかな。2基の石室があり大きな1号石室は長4.5m、北向きに開口しています。柵があって中には入れませんが隙間が大きく写真を撮るのは割と容易です。奥壁の一部や右側壁は破壊されていたそうですが何処までがオリジナルで何処までが復元なんでしょうか。奥壁前は平石で区画されていて屍床だそうです。西側に2号石室がありこちらは長2.5mと小型。なんと古墳保存に際して発掘した際に発見されたそうで未盗掘だったそうです。そりゃ盗掘者だって大きな石室が開口していたら他にあるとは思わないだろうな。円墳で2石室も珍しいですが直交するように配置されているのもかなり珍しいそうです。年2回春夏に公開されて中に入れますが外からでもこれだけ見られるのならわざわざ行く必要もない・・・かな。駐車場あり。県史跡。
[ 2014年01月30日 07:00 ] カテゴリ:飯塚市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR