古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  嘉麻市 >  才田古墳群

才田古墳群

福岡県嘉麻市(旧稲築町)2013年12月訪問

円墳3、横穴古墳3

1号
横穴式石室

神社脇にある墳丘


天井部が開口、かなり掃除


小型石材を積んだ奥壁


天井石は最奥1枚残存


玄門、羨道は埋没


背後から見た墳丘


2号
横穴式石室、玄室長2.5,幅1.8,高2.2m(目測)
位置:33°34′19″N 130°43′59″E

良好に残る墳丘、周辺は平に整地


西向きに開口、手前は羨道基部でしょうか


狭い開口部、単室のようです


玄室は良好に残る


〃(縦位置)ドーム状


奥から外、両袖式


〃(縦位置)


ドーム状の狭い天井


(見学記)
嘉麻市稲築才田、高木神社周辺に分布する円墳3,横穴墓3からなる古墳群です。神社だから楽勝だと思いきや神社が車では近づけないとんでもない場所にありました。でも神社を見つければ後は楽です(神社そのものは鳥居と拝殿があるが本殿は小さな石の祠)。神社すぐ脇にあるのが1号、墳丘はそこそこ残っていますが玄室天井部が崩壊して開口、小型石材を積み重ねた奥壁や側壁が見られます。北西50mにあるのが2号、東に突き出た小丘陵頂部に位置し墳丘も良好に残っています。周辺が平らになっているのは古墳造成時に整地したのでしょうか。西向きに開口、羨道は基部しか残っていませんが玄室完存、ここは複室でなく単室です。長2.5,幅1.8,高2.2m程で天井部が狭いドーム状です。3号は南端にあるそうですが殆ど破壊されているそうで見つからず。横穴墓も分からず。
神社の手前に高架のようなのがあってなんだろうと思ったら廃線跡だったようでまだレールも残っていました。こんなとこに鉄道が走っていたんだ。
[ 2014年01月30日 07:02 ] カテゴリ:嘉麻市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR