山椒谷古墳

岡山県笠岡市 2012年3月訪問

横穴式石室、玄室長6.2,幅2,高2.5m
位置:34°34′39″N 133°32′38″E

石室開口部、天井石が落下している


開口部正面


長い石室が良好に残る、左側壁が垂直、右側壁が傾いている、左側に歪んできているのかもしれない


〃(縦位置)


自然光で撮ってみた


特に巨石はないが緻密に積んだ奥壁


奥から外、無袖かな


背後から見た墳丘


(見学記)
笠岡市山口、集落内を通る県道沿いにある畳屋さんから谷筋に入っていきます(私はもう一軒ある畳屋さんの方から入ったけどこちらは分かりにくい)。そこから300m程、川筋沿いからは100m程二つ目の砂防ダム辺りから右手の藪の中に入っていきます(訪問当時矢印でしょうか所々に赤いビニールテープが巻かれていた)。雑木林の中にある古墳は墳丘良好、北西に開口していて一番手前の天井石が落下していますが石室は良好です。大小様々の石を組み合わせた側壁はやや持ち送りがあり割と背が高い。奥壁は下部にやや大型の石材を据えている他は側壁と同様です。無袖式かな。集落南側の県道は幅広く所々駐車スペースあり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR