東濃施古墳

福岡県みやま市(旧高田町)2013年3月訪問

円墳、R24、6C後半
複室横穴式石室、全長13.5m、前室長1.5,幅3.1m、後室長4.7,幅3.6m
位置:33°05′52″N 130°27′57″E

公園内に保存、墳丘は復元のようだ


石室正面


前室玄門、幅が狭い


後室玄門、上部に平石を挟む、まぐさ石を安定させる為でしょうか


手前に平石、敷石かな


前室右側


〃左側


〃上から、奥行きの割に幅が広い


基部に巨石を据えた後室


奥から外、袖石を立てた両袖式


天井はすっかり壊失


(見学記)
高田町下楠田、高田濃施山公園内に保存されています。天井部を失った複室石室で長い羨道までよく残っています。前室は奥行きはそれ程無いが横幅が広い。後室玄門前に平石が置かれていますが閉塞石かそれとも単なる踏み石か。玄室は奥壁側壁とも基部に巨石を据えその上の石も結構大きい。天井がないと開放感があり石室がそれ程大きく感じませんが完存だったらさぞかし素晴らしい石室だったろうな。公園に駐車場有り。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR