古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  熊本県  >  宇城市 >  北園鬼塚古墳

北園鬼塚古墳

熊本県宇城市(旧不知火町)2014年3月訪問

円墳、R40,H6
横穴式石室、玄室長4,幅1.95m
位置:32°39′40″N 130°39′55″E

水田地帯の中に大きな墳丘が残る、背後は新幹線


この角度から見ると一見前方後円墳風、墳丘はかなり改変を受けている


墳丘上に巨石板石露出、鬼の岩屋式に近い形式


手前が側壁、原位置に留まっているかな、天井石は落下している


奥のも側壁、奥壁は見られず


見学記
宇城市不知火町小曽部、小曽部公民館北500m広い水田地帯の中に大きな墳丘が残っていて上に高い木も生えているので遠くからでもわかるでしょう(新幹線高架が邪魔するけど)。大きな墳丘と書いたが上部がかなり削られているようで板石巨石を使った石室露出、側壁は元の位置のまま立っているようですが側に転がっているのは天井石でしょうか。市の史跡ですが説明板は無し。
[ 2015年05月14日 08:01 ] カテゴリ:宇城市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR