スクモ塚古墳

岡山県瀬戸内市(旧牛窓町)2014年1月訪問

横穴式石室、全長8.0m、玄室長3.2,幅1.6,高1.8m
位置:34°37′33″N 134°09′59″E

丘陵尾根筋に立地、墳丘は割と残る


反対側、ここから下は急斜面


南南東に開口、手前石材が羨道入り口辺りでしょうか


開口部、入口前の木が邪魔


羨道は後部が半分くらい残る


持ち送りのある玄室、左側壁はやや孕み気味、奥壁は土砂が流入して殆ど見えず


奥から外、右片袖式、内部に石材散乱


墳丘後方から、右が高く左が低くなっている様子がわかる


奥壁上部が露出、動かされているかも


見学記
瀬戸内市牛窓町牛窓、牛窓オリーブ園北東に伸びる丘陵尾根筋にある古墳です。県道226号を下から上ってくると2度のU字カーブを過ぎて左下にため池があります。その辺りから反対側の畑の中のセメント小道を上っていきます。途中の交差する道を右に曲がり上っていきます。舗装は続いていますが尾根近くでは藪になるけど強行突破、尾根は元畑で開けていて下側の雑木林の中に入ると墳丘がよく残った古墳が見えてきます。南南東に開口していますが奥壁側もやや破壊されて開口、それ以外はよく残っていますが奥壁は土砂が流入して殆ど見えません。右片袖式で石室も割と大きいですが端正な墳丘が見所ですが奥壁が見られないのがマイナスポイント。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR