山口古墳群

熊本県八代市 2015年3月訪問

1号
横穴式石室
位置:32°31′44″N 130°40′16″E (日本測地系)
    32.53228552 130.66878924(世界測地系)
道路脇に巨石露出、奥壁かな


左上のが天井石か、藪が酷くて石室とは見えない


2号
横穴式石室
位置:32°31′46″N 130°40′16″E (日本測地系)
    32.53284104 130.66878923(世界測地系)
民家敷地内に巨石が残る、側壁か、所有者には古墳ではないと言われましたが


見学記
行西1号南側の民家敷地内に石材が立っています、2号の側壁かな。家の方の話だと単に庭石だよと言われてしまった。如見2号から50m程のT字路に大きな石材が露出これが1号のようです。OBITOさんのサイトでは天井石も見えていますがこの時は僅かに見えた程度、とても石室だと分かるような状態ではありませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。
メール連絡が必要な方は↑からお願いします

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示