古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  八女市 >  浦田古墳

浦田古墳

福岡県八女市(旧立花町)2015年3月訪問

円墳、R14,H3.3、6C後半
複室横穴式石室、全長8.3m、前室長1.7,幅2.4,高2.45、玄室長2.6,幅3,高2.55m
位置:33°11′57″N 130°36′33″E

道路脇に大きな墳丘と石室開口


横から見た墳丘の様子


羨道上部は壊失


前室玄門、床面にしきみ石


前室、やや胴張りだそうです


〃右側壁、床面に敷石


〃左側壁、概ね平石を積み上げる


前室も天井が高くドーム状


玄室、あまり奥行きがないので左右が撮れない


〃縦位置、奥壁は巨石鏡石+上に2段+小型石材、最上部に天井が見えている


ドーム状、狭い天井


奥から外、両袖式、床面にしきみ石


奥から左方向、胴張りの様子が分かる、袖石は主軸方向に長く玄門が通路状になっている


奥から右方向、こちらも平石を積み重ねる


前室奥から外、右に比べて左袖石がかなり大きい


見学記
立花町山崎、とにかく場所がよく分からない、トンネルを出た先にあるということなのでとりあえずトンネル前の梅林の駐車場に車を止め歩いて探しました。トンネル(手掘りというか地肌剥き出し)を抜けて突き当りを左に行き谷筋に出ると右遠方に説明板が見えていてあったあったとホッ。道路脇にある墳丘はよく残っていて全長8.3mの複室石室も良好です。前室はブロック上の石を積み上げ背もかなり高い。後室も背が高いドーム状、奥壁だけ巨石鏡石と上に2個石材を重ねる。側壁は基部まで小口積みです。一応ここまで車で入って行けますが駐車スペースがない、梅薗駐車場からでも400m程度です。市史跡。
[ 2016年10月13日 19:08 ] カテゴリ:八女市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR