古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  岡山市北区 >  カケ古墳群

カケ古墳群

岡山県岡山市北区 2015年4月訪問

横穴石室7基

1号
位置:34°42′59″N 133°49′27″E
良好に残る墳丘


斜面をカットした跡も残っている


殆ど埋まっている開口部、奥は埋まっていないようだ


2号
横穴石室、長4,幅1,高1.3m(現状)
ここも墳丘良好


開口部、羨道は殆ど破壊


石室正面


良好に残る玄室、幅は狭い


奥壁は同大の石2段積み、天井石が一段下がる


奥から外、天井が一段下がった無袖式かな


3号
石室開口部、羨道殆ど破壊


石室正面、内部の期待が高まるけど


殆ど埋没、奥壁は僅かに見えているかも


4号
横穴石室、長3.5,幅1,高1m(現状)
石室開口部


石室正面、楽に入れる大きさ


玄室良好、石材は全体に小型


小型鏡石を左右に並べ上はジグソー状態


奥から外、ここも無袖かな


5号
横穴石室、長2.2,幅0.8,高0.6m
巨大な天井石がずり落ちた状態


盗掘跡の奥に開口


開口部、石室半ば辺りか


下がやや埋まるも玄室良好


奥壁は鏡石+平石3段、平石左右端を揃えればスッキリするのにね


6号
崩壊石室、少し離れているので見学パス

7号(仮)
露出天井石が一直線に並ぶ、7号ですがこれが一番最初に目に入る


僅かに膨らみがある墳丘


天井横から、最奥のだけ厚い板状に加工


玄室後部が残っている、2m程度、奥壁2段積み、左右の側壁がやや窄まっているようだ


おまけ
多分炭焼き窯


見学記
石子山とは反対に小川を下って行くとすぐ北側に谷筋があります。初めははっきりした道はありませんが最初の古墳7号(資料には載っていないそうだ)辺りから山道が出てきます、と言っても殆ど廃道状態、所々で消えたりしますが。古墳は7基、ほぼ直線状に並んでいるので何号だろうかと迷うことはありません。4基で石室開口、1基で奥壁が見えているから石室率は良い。そのまま行くと長坂古墳群に行き着くそうだけど車に戻らなければいけないしあの廃道を歩くのはしんどいしな、ということで一番奥の6号は状態は悪いしパスしました。その後横尾方面から長坂古墳群を探したけどあんなに苦労するとは思いもしなかった(汗)
[ 2016年12月29日 21:49 ] カテゴリ:岡山市北区 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR