古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  広島県  >  福山市 >  大蔭2号

大蔭2号

広島県福山市2015年4月訪問

大蔭2号
横穴式石室、全長5m、玄室幅1,高1.1m(現状)
位置:34°30′38″N 133°25′38″E

住宅街中の公園に現状保存、埋め戻さずによく保存してくれたなと思うレベル


石室正面


開口部、フェンスが近すぎてこれが精一杯


内部はやや埋まるも奥壁まで見えている


基本的に平石を重ねた奥壁


露出した天井石、一番前が一番大きいようだ


見学記
能島3丁目、住宅団地内の能島丘第二公園内に現状保存されています。墳丘流失天井石が露出、石室内部も多少埋まっていますが平石を重ねた奥壁は何とか見えています。古墳はさくに囲まれているので中には入れません。周りの道は広いので短時間停めるのは問題なし。市史跡。
[ 2017年01月05日 19:05 ] カテゴリ:福山市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR