古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  広島県  >  福山市 >  安光古墳群

安光古墳群

広島県福山市(旧神辺町)2015年4月訪問

7基?(1号以外番号仮称)

1号
横穴式石室、全長7.4m、玄室幅2,高2m
位置:34°34′10″N 133°21′53″E
墓地手前の斜面上に開口、これが最初に出会う


石室正面、羨道上部を失う


玄室完存、天井石に大きなヒビ、石仏2体が祀られている


奥壁は不定形だが鏡石らしい巨石


奥から外、左片袖ははっきりしているが右は不明、右上側に江戸時代の文字が彫られている


奥から左、大中小と3段積み


奥から右、前に角柱


佐賀の石室でこのようなのがありましたがこれはどうなんでしょう


2号
天井石が露出


玄室後部残存、奥壁3段積み


奥壁左側


3号
小さな墓地の背後に開口


小型の石室


小さな奥壁、浮き彫りのようなのがあるのが風変わり


4号
細長い石室、後部は天井が倒れている


右側が袖石なんでしょうか


5号
石室後部残存


正面から、奥壁2段積み


斜め上部から、小型ながら本格的な石積み


見学記
神戸町西中条、大坊古墳南西500m墓地の中にある古墳群です。狭い道を通って行くと右斜面の上に石室が開口これが1号です。石室前上部が破壊されていますがそれ以外は良好、小さな袖石を立てた左片袖式、奥壁は不定形の鏡石+上部に小型石材です。石室が何らかの宗教的施設として使われていたのでしょうか江戸時代の文字があちこちに彫られています。玄室半ば辺りに佐賀県の石室で見られた短い立柱石があるけど古墳時代のものなんでしょうか。すぐ右側にある墓石の背後に小さな石室が露出これが3号、更にその上に2,4,5号があり4,5号で奥壁辺りが残っています。6,7号はよく分からず。それにしても割と急斜面なのに石室密集状態、これで墳丘を考えるともう殆ど重なり合っている状態だったでしょうね。墓地に駐車場あり。
[ 2017年01月12日 06:29 ] カテゴリ:福山市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR