古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  北九州市 >  下長野古墳群

下長野古墳群

福岡県北九州市小倉南区2016年2月訪問

2基

全景
丘陵先端に2基


1号
複室横穴式石室
位置:33°49′31″N 130°54′57″E
竹林の中にある、太い竹が密生、倒れていて接近するのに一苦労


開口部、複室なのでこれは後室玄門


僅かに残る前室側壁、羨道は消滅


後室良好、竹も侵入していない、奥壁上部に不自然に出っ張った石がある


ストロボ無しで撮影


色も違うし何か意図があったんでしょうか、天井石は1枚


奥から外両袖式、左右の袖幅がだいぶ違う、あまり奥行きが無いので下がれない


奥から左


奥から右、全般に平石が多い


前室奥から、左奥の石が袖石のようだ


2号
横穴式石室
林の入り口に石材露出


右が側壁で左が奥壁でしょうか


(見学記)
小倉南区長野本町 4 丁目、小倉セントラル病院から東に伸びる細長い丘陵先端にある古墳群です。群と言っても2基だけかな。1号は竹林の中、墳丘はそこそこ残っていて南側に開口、でも太い竹(特に枯れた竹が厄介)が密生していて近づくのも一苦労です。複室石室だそうですが羨道壊失、前室も玄門と側壁の一部が見える程度です。でも玄室は完存、それ程大きくないですが大きな袖石の両袖式、奥壁は四角い腰石の上に小型石材を積み上げています。1枚だけ少し突き出ていてそれが新しい感じの花崗岩でなんでこんな積み方をしたのかなと思わせます。竹林に入る手前に2号があり奥壁と側壁の一部が露出しています。
[ 2017年05月04日 19:04 ] カテゴリ:北九州市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR