古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  北九州市 >  東宮ノ尾古墳群

東宮ノ尾古墳群

福岡県北九州市小倉北区 2016年2月訪問

十数基、公園内に5基保存
位置:33°51′35″N 130°52′24″E

公園:斜面に保存、個々の説明無し


その1,2
全て復元墳丘


下方から


その3
周溝があるようにも見えます


その4
急斜面に構築


その5
これは公園外


見学記
小倉北区篠崎2丁目、篠崎八幡宮南200m、公園内に5基保存されています(公園内は4基か)、元は十数基あったそうです。1基は単室石室ですが外の4基は機内型の竪穴石室に在地形の箱式石棺を組み合わせた石棺式石室だとか。ただ石室は全て埋め戻され復元墳丘が見られるだけです。説明板に石棺式石室と書かれていますがこの言葉からは山陰の石室を思い浮かべここの石室とは全然違うものですね。説明板の位置も悪いし個々の古墳にも標柱も何もありません。どの地図も篠崎古墳公園となっていますが現地ではそんな表示は何処にもないですね(入り口は篠崎緑地となっている)。
[ 2017年05月25日 19:04 ] カテゴリ:北九州市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR