馬場代2号

福岡県行橋市 2016年2月訪問

馬場代2号
位置:33°42′17″N 131°00′50″E
墓地の中にある


復元というより石室か何かを保護しているんだろうな


不明墳
位置:33°42′06″N 131°00′34″E
近くで偶然見つけました、古墳だろうな、1号というには離れているけど


巨石が転落露出


(見学記)
行橋市馬場、正覚院東側の墓地の中にある古墳です。ここは稲童古墳群を調べている内に名前が出てきました(どうやらJR新田原駅の観光案内板に載っているようです)。検索してみるとgooglemapがマーカー付きで表示してくれる(Googleさん凄すぎ)。衛星写真で見ると墓地の中に小さな墳丘が見えていたので詳細は分かりませんでしたが行ってみました。思っていたより小さな墳丘で整いすぎているので元々の墳丘ではなく盛り土かも知れない。だとすると石室基部くらいが残っているのかな。どちらにしろわざわざ観光案内板に載せるほどのものではありません。枯れ木も山の賑わいとばかり何かの資料に載っていたのをそのまま載せたのかな。来た道を帰ろうとして間違えて途中で一つ早く曲がったら古墳に出会いました。これも神の導きか(笑)。巨石が1個転落していて多分古墳かなと思う程度ですけどね。馬場代2号とは大分離れているから1号ではないだろうな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR