古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県 >  龍泉寺谷下古墳

龍泉寺谷下古墳

岡山県岡山市北区 2015年4月訪問

横穴式石室、玄室長4.3,幅1.3,高1.5m(現状)
位置:34°42′51″N 133°49′32″E
北向き斜面に単独で立地、開口部も北向き


開口部はかなり埋まるが横幅があるのでそれ程難しくはない


玄室は良好、側壁石材のサイズが特に左側でバラバラ


奥壁は将棋の駒型の鏡石、その上に帽子のように石材を乗せる、他は適度に詰石


奥から外、無袖かな、まぐさ石が一段下がる


見学記
岡山市北区下足守、龍泉寺北西旧道沿いにある古墳で林の中にありますが道路から墳丘が見えています。入り口はかなり埋まっていて狭いですが幅が広く落ち葉も積もっているので入るのはそれ程苦労はありません。石室は概ね良好、石材は巨石はないが中型小型と各種石材が無秩序に使われているような。奥壁にもその傾向があり鏡石は将棋の駒型となかなか素敵だがその上のやや大きな石材の他は小型の石材を隙間がないようにジグソウパズルのようにはめ込んでいる。旧道沿いに駐車スペースあり。
[ 2017年10月26日 18:21 ] カテゴリ:岡山県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります