古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県 >  名原古墳

名原古墳

岡山県高梁市(旧川上町)2016年3月訪問

横穴式石室、全長12m
位置:34°44′01″N 133°28′56″E
道路が180度カーブした内側に位置する


墳丘上に神社、左側に開口部


奥壁側が開口


奥壁の平石の積み方が分かる


開口部からの撮影、羨道側から土砂流入


石室自体は良好、玄室前部が窄まっているそうだ


一段下がったまぐさ石、左の袖石が見えている、右側の四角い穴は人為的なものか


玄室後部、左側壁が傾いているようだ


左右に石を並べた奥壁、この地域の共通性でしょうか


羨道入り口、殆ど埋没


すぐ奥にまぐさ石が見えている


見学記
高梁市川上町地頭、国道313号沿いにある地頭集落の西方丘陵斜面、領家川を見下ろす標高180mの所にある古墳です。墳丘は割と残り上に社があります。南向きに開口していますが羨道入り口は殆ど埋没、でも奥壁側が開口して入ることが出来ます。全長12mもあるそうですが前部が埋まっている。埋まっている部分に玄門があるようで写真を見るとまぐさ石と左袖石が写っていました。なんでも独立した立柱石だそうです。そこが玄門だとすると羨道は短く玄室の方が長いようです。玄室全体も入口に向かって窄まっているような。古墳の側まで車で入って行けて駐車スペースあり。市史跡。
[ 2017年11月02日 18:42 ] カテゴリ:岡山県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります