古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  山口県 >  大里古墳(移築)

大里古墳(移築)

山口県美祢市(旧秋芳町)2016年3月訪問

位置:34°12′46″N 131°17′46″E
基部だけ残る横穴石室、グランド拡張工事に伴い同じ中学校内に移築


両袖式、龍の透かし彫り環頭太刀出土


環頭太刀は文化財指定ですが石室そのものは史跡にはなってないようだ


袖石が本来の墳丘内に突き出ている、羨道側壁の石材が玄室のより大きい


見学記
美祢市秋芳町秋吉、秋芳南中学校グランド拡張工事で発掘され同校内に移築保存されています。学校の許可を得て見学、両袖式の横穴式石室ですがほぼ玄室基礎部分しか残っていません。龍の透かし彫りを持つ環頭太刀や須恵器など遺物は割と出ているようで文化財に指定されています。
[ 2017年11月30日 18:50 ] カテゴリ:山口県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります