古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  大野城市 >  此岡古墳群

此岡古墳群

福岡県大野城市 2017年3月訪問

2基?

遠望
園内を通る道路脇に大きな説明板、右が1号、左が2号


1号
横穴式石室
位置:33°32′24″N 130°30′22″E
かなりの急斜面に立地


背後から見ると墳丘はよく残る


下側に開口、手前の石は羨道か


天井石露出、内部は殆ど埋没


2号
横穴式石室
1号から見た2号、墳丘はやや小型


道路側から開口部らしきものが見えていた


隙間程度の開口


カメラを突っ込むと側壁辺りかな、本来の開口部ではなかった


反対側に廻ると本来の開口部、それでもかなり狭い


開口部からの撮影


奥壁、四角い鏡石、他と違い色が白い、位置も右に偏っている


右側壁


反対側側壁、かなり粗い積み方、それでも崩壊せずに残っているんだよね


羨道奥から、半ば埋まる、両袖かな、まぐさ石はなさそう


見学記
雉子ヶ尾古墳から高速道反対側に大野城総合公園がありその中にある古墳群です。北側に駐車場がありそこを抜けると四王寺県民の森、林の中を通る道路が右に急カーブした先の左側に車止めのある林道があります。そこから50m程行くと左下にトイレと説明板がありその先の斜面に2基の古墳があります。下にあるのが2号で石材と隙間が見えているから隙間石室かと思ってカメラを突っ込んでみたら内部は意外と明るい、左側に開口部がありました。短い羨道と小型両袖式の玄室が残っています。全般に石積みが粗く特に羨道はそうでこれでよく崩れなかったなと言う感じです。まぐさ石が底部が凹んだアーチ状になっていてこれは意識して選んだんでしょうか。すぐ上にあるのが1号で墳丘は2号より大きい。天井石巨石が露出していますがこちらは内部は殆ど埋没しています。林道前に駐車可、前の道路50m先にも駐車場がある。
[ 2018年09月20日 18:50 ] カテゴリ:大野城市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR