広石古墳群

福岡県福岡市西区 2018年2月訪問

広石古墳群
9基、高校建設で7基調査

高校敷地内に大きな説明板、個々の古墳の説明は無し


その1
位置:33°33′35″N 130°18′01″E
藪の中に突っ込むと石室完全露出、これは左側壁で左が奥壁側、右側壁は1/3程度しか残っていない


鏡石を据えた奥壁


画面右奥壁、左側壁


側壁中間辺り


玄門袖部


その2
墳丘は残るが石室見られず


見学記
福岡市西区拾六町、福岡西陵高校内にある古墳群です。9基の内高校建設で7基調査(多分消滅だろうな)、構内道路沿いに説明板が立っています。ここまで来てこの説明板を見るだけでは流石に侘びしすぎる、まだ2基残っているはずだと背後の藪の中に入ってみたら天井石を失った石室が露出していました。残っているのは左側側壁と奥壁、玄室右側壁の一部程度ですが1基だけ見つかっただけでもホッ、あまり長居出来る場所でもないのでそうそうに引き上げました。校門前に駐車可。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR