古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  上郡町 >  湯脇古墳群

湯脇古墳群

兵庫県上郡町 2018年3月訪問

現存6基

4号
横穴式石室
位置:34°52′14″N 134°20′29″E
住宅街北側林際に開口部が見えている


入り口がやや埋まるが普通の開口部


内部は大きく左側(斜面下方)に傾いている、よく崩壊しなかったなと思うレベル


奥壁まで傾いています、側壁が傾くのはよくあるが奥壁がここまで傾くのは珍しい


でも奥まで入りました、壁がこんなに傾いても天井は水平


ストロボ無し


側壁上部の石が抜けている


墳丘山側から


側壁上部の開口部


奥側にももう一ヶ所、間の側壁が落ちたら天井も一気に崩落しただろうな


5号
4号西隣、獣避け柵の向こう側


墳丘は割と残っている


巨石露出、石室前部の天井石かな


6号
更に西に裸の墳丘


大きく盗掘、石室は破壊しつくされているだろうな


(以下時間が十分あればのレベル)
3号
竹林中の平坦面に高まりがある程度


2号
3号側の斜面に墳丘、少し削られているか


1号
盗掘坑があるから古墳かなと思うレベル


見学記
上郡町船坂、住宅街周辺に分布する古墳群で現存6基ですが石室に入れるのは4号のみ、でもこれが一番分かりやすく接近しやすい。住宅街北端辺りから林の中に古墳が見えています。全長8m程度の石室ですが大きく斜面下方側(左側)に傾いていてかなり危うい状態です。右側壁も一部玄室内に落下、外側から見ると天井石が今にも外れて落下しそうです。すぐ西側にあるのが5号、墳丘は残っていますが石材一部露出内部は埋没しています。更に西側に6号、ほぼ裸の状態ですが墳丘が大きく抉られ石室は破壊されています。住宅街南東林の中に1-3号がありますが古墳?かなと思う程度、お暇ならどうぞと言えるレベルです。ここは地名は船坂ですが湯脇の名前は何処から来た。
[ 2019年07月04日 18:37 ] カテゴリ:上郡町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR