古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  福崎町 >  新池石棺

新池石棺

兵庫県福崎町 2018年3月訪問

新池石棺
家形石棺
位置:34°57′44″N 134°44′25″E
墓石として利用されている、左側に延享5年(1758年)の文字が入る


分厚い家形石棺蓋石


屋根部分が幅広いタイプ


(見学記)
醫王寺の溜池を超えた北側に墓地がありその一角に家形石棺蓋石を利用した古い墓石があります。一部欠けていますがほぼ元のまま、屋根部分が幅広い重厚なデザインです。似たようなのを県内何処かで見たな。墓石には延享5年(1748年)の文字が彫られています。徳川吉宗の頃なのか。この墓石もストリートビューで見ることが出来ます。
[ 2020年04月02日 15:48 ] カテゴリ:福崎町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR