清地神社古墳群

福岡県みやこ町(旧勝山町)2021年2月訪問

清地神社古墳群
 10基程、主体部は横穴石室だが殆どまともに見られず

その1
 位置:33°42′05″N 130°54′37″E (日本測地系)
    33.70467655 130.9079046(世界測地系)
神社参道右側竹林内に集中


大きく良好な墳丘


僅かな隙間に石材露出、内部埋没


その2
こちらも大きな墳丘、太い竹が密生して見通し悪い


石材も全く見当たらず


その3
その2下方に低い墳丘、半分以上削られている


隙間開口


隙間から撮影、殆ど埋まる、左が袖石で奥壁も見えているかも


その4
段差部分に墳丘が残る


こちらも大きく削られ石材露出


ここも隙間開口、やや大きい


内部は良好そう、石材も大型のようだ、竹の根がなければまだ撮れたのだが


その5
更に上方に墳丘


横から、斜面に構築


天井石露出


隙間もあったが内部埋没・・ではなかったようだ


その6
これも良好、左側が削られている


またまた隙間開口、こんなのばっかし


やや埋まるも内部良好、複室石室かな


望遠で撮影、奥壁も巨石のようだ


その7
尾根筋に立地した墳丘


またまた隙間開口


内部撮影、太い根が邪魔をして奥まで光が届かず


天井に隙間がありました


奥壁、石材は小型


玄門、玄室の背は高そう


墳丘背後から


その8
これも尾根筋に立地、良好な墳丘


石材は全く見られず


その9
社殿脇にあった高まり


石材は全く見られず、塚の可能性もあるか


その10
こちらも社殿脇、その9より大きい


これはもう石室石材でしょうね


袖石?、元の状態はまるで分からず


(見学記)
みやこ町勝山長川、神社境内に8基程。石段を登って参道が平坦になっている辺りから右側や斜面に分布しています。見通しの良い竹林で墳丘もよく残っているので確認は容易です。でもどれも横穴石室のようですがまともに開口しているのはなく全く見られないか極端な隙間開口ばかりです。中には隙間から撮影でもかなり立派に見える石室もあるんですけどね。唯一天井部が開口して内部が見られるのもありますが入るのは無理です。本殿背後にも2基の墳丘がありますが8基の内の最小クラスより更に小さくその割に背が高いので塚かもしれません。墳丘良好横穴石室も良好そうなのに一つもまともに見られずフラストレーションの溜まる古墳群でした。南東側に清地神社南古墳群がありましたが消滅しています。石段下の石碑前に駐車可。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 欲求不満古墳群

その節はお世話になりました。
やはりそう思いますよね。
墳丘はよく残っているし石室も巨石を使っているようでなかなか立派そうなんですけどね。
むしろどうして盗掘されなかったのかと思うくらいです。
この後もこの近くの古墳群が続きます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。
メール連絡が必要な方は↑からお願いします

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示