下文殊古墳群

三重県松阪市 2008年3月訪問

8基

3号
横穴式石室、現存長6m
位置:34°33′40″N 136°27′56″E

尾根上、僅かな高まりが残る


天井石が露出


入り口は埋没


玄室内部


奥壁


(見学記)

上文殊北側、谷を隔てた尾根上にある古墳群ですが石室が見られるのは3号だけ。低い墳丘が残っていて天井石が露出、隙間からカメラを突っ込んで撮影する程度です。玄室はそれ程埋まりもせずよく残っているようだ。上文殊1号と似た玄室です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR