手島山墳墓群

広島県東広島市(旧豊栄町)2022年11月訪問

箱式石棺を主体とした墳墓群
 位置:34°33′28″N,132°50′10″E(日本測地系)
    34.5610085,132.83355058(世界測地系)



天井石5枚、大きさがだいぶ違う


中央の石はまるで切石


5枚の蓋石の形状がそれぞれ異なる


尾根先端が道路で切断、他の石棺は見当たらず


(見学記)
豊栄町安宿、山王古墳群南東、尾根が切られて不思議な形で残されています。そこが手島山墳墓群、ストリートビューで見ると藪状態ですがこの時は東側藪がきれいに刈り取られ古い説明板が立っていました。それによると三角部分だけでなく背後の丘陵上に墳墓が分布しているようです。説明板の前に移築箱式石棺を展示、側壁石材が薄く蓋石も切り石状でなかなかの出来です、これが見られただけでもよかった。背後の丘に登れるような道があったら登ってみようかと思いましたが全く見当たらずさっさと諦めました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。
メール連絡が必要な方は↑からお願いします

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示