古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  和歌山県  >  御坊市 >  尾ノ崎遺跡

尾ノ崎遺跡

和歌山県御坊市 2008年3月訪問

弥生~古墳時代の複合遺跡
位置:33°51′21″N 135°09′42″E

岬の先端に立地、遠方が御坊火力発電所


復元された方形周溝墓群


3号墳墓壙と復元木棺


(見学記)

御坊市塩谷町、岬先端の段丘上に築かれた弥生~古墳時代の複合遺跡で現在火力発電所に向かう橋の下に古墳前期の方形周溝墓群が、3号墓で墓壙と木棺が復元され公園として公開されています。古墳時代の横穴石室は基底部が残っているそうだが埋め戻されたのか分からなかった。駐車場有り。
[ 2013年02月02日 14:59 ] カテゴリ:御坊市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR