穴薬師古墳

徳島県阿波市(旧土成町)2007年3月訪問

円墳、R7,H2
横穴式石室、全長5.55m、玄室長1.8,1.75,1.8m
位置:34°06′07″N 134°20′26″E

上部がすっかり削平された墳丘


石室正面


羨道


正方形プランの玄室


玄室は左側が僅かに広くなっているだけ天井石が奥に向かって傾けている


奥から外


(見学記)

土成町南原(現阿波市)、吉野川の北側を走る県道12号から県道286号を北に曲がって500mほど行くと西側に古墳が見えています(286号の西側300mに平行に走る町道脇)。墳丘はかなり削平され上に生えている樹木が目印です。南側に石室が開口、ここに空き地があって車を止められます。全長5.5m程の石室で側壁は砂岩、天井石は緑泥片岩から出来ています。玄室は左側が少し幅が広くなっている程度でなんだか玄室らしくない。一番奥の天井石が斜めになっている辺りが多少段の塚穴型似なんでしょうか。ただ天井石に後世の補修があるそうでだけど入り口付近のがそうかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR