古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  大阪府  >  河南町 >  金山古墳

金山古墳

大阪府河南町 1998年3月訪問

双円墳、TL86,(南丘)R39,H6.8(北丘)R55,H9.4
横穴式石室
家形石棺2
位置:34°27′56″N 135°38′00″E

東からの遠望


西から


復元整備され公園となっている


南丘石室前、葺石が展示されている


羨道にある石棺、玄室にも石棺がある


〃内側から


玄室石棺蓋石、まるで新品のよう


縄掛け突起が羨道のより大きい


玄室奥壁


玄門上部


(見学記)

河南町役場南方約2kmの所にあり県道にも案内板が出ているのですぐわかります。珍しい双円墳で全長86m,南丘がやや大きく3段築成の径55m,北丘は2段築成の径39m,周りに周溝も巡っています。北丘に横穴石室が開口(一応柵がある)共に縄掛け突起を6個持つ家形石棺が2基あり小口部に穴が開けられていますがほぼ完存,特に奥のは風化があまり進まなかったせいか角もはっきりしていて新品同様といった感じ,手前のは縄掛け突起がやや退化したタイプで両者の違いを見るのもおもしろい。南丘にも石室がありますが発掘されず埋め戻されています。現在墳丘が復元整備され公開されています。国史跡。
(追記)駐車場が整備されていた。
[ 2013年02月05日 16:16 ] カテゴリ:河南町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR