古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  大阪府  >  太子町  >  一須賀古墳群

一須賀古墳群

大阪府太子町 1998年3月訪問

太子町河南町にまたがる丘陵にある大群集墳
近つ飛鳥風土記の丘として整備
位置:34°30′00″N 135°38′48″E(博物館)

A群 B群 C群 D群 E群 I群 J群 K群 O群(クリックでジャンプ)


A群
1号(仮称)


殆どの石室でこのような右片袖式


2号(仮称)



B群
7号



9号


石棺は複製


数少ない左片袖式


10号


12号



B13号


14号




15号




16号
左15,右奥16号



珍しく羨道までよく残る




C群
1号(仮称)
墳頂が盗掘され火山の様


9号


D群
2号


閉塞石が一部残る



4号





8号



9号


10号
羨道がトンネルのように残る


手前が玄室


12号




持ち送りが強く天井が狭い


14号


右が奥壁側


E群
1号(仮称)


何故か玄門の上の石が残っているのが幾つもある



2号(仮称)




F群
3号




I群
2or3号
奥の建物が博物館


5号


20号
20,21号とも博物館脇に移築


21号


J群
1号


2or3号


4号


6号


7号
散策路の上から眺められる、右奥が6号





8号
上に橋を架けて散策路を通している


9号


10号


11号


12号


13号



14号
これも数少ない左片袖式


K群
9号




10号


11号



13号


O群?
蝦夷塚古墳
石室が僅かに見えている


(見学記)

太子町から河南町にかけての丘陵に分布する大群集墳で一部が近つ飛鳥風土記の丘に指定されています。関西の皆さんは行かれた人が多いようなので詳細は省略しますが写真を撮りながら回っていると丸一日かかりました。ここの場合コースから外れてもあまり条件のいい石室にはお目にかかれないのでコースだけにとどめて置いた方が無難なようで。展望台からは王陵の谷が一望できて最高でした(大阪の空がきれいであればもっと良かったけれど。しかし博物館といい,管理棟といい,休憩所といい,あの建物はなんですか,外面に金をかけるより中身にもっとかけんかい(何故か関西弁)。しかも月曜日に行ったら博物館の休館日は園内も入園禁止とのこと,山火事を心配しているようですがあまりにもお役所仕事です。黙認と言うことで一応入れて貰いました。
[ 2013年02月06日 10:35 ] カテゴリ:太子町  | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR