念南寺古墳

宮城県色麻町 1986年12月訪問

前方後円墳、TL54,R36,FW21,RH6.3,FH1.5
位置:38°31′42″N 140°53′13″E

手前の段差が前方部端、奥の神社辺りが後円部、前方部が標準の半分の幅しかない半裁型


後円部から出土した家形石棺、97年発掘、この後埋戻し


(見学記)

鳴瀬川南側の丘陵北側の崖側にある全長54mの前方後円墳です。墳頂部に神社があり前方部上を参道が通っていますが墳丘は良好な状態で残っています。県道脇及び途中に案内板がありそれに従っていくと墳丘側に駐車場と説明板があります。ちなみに念南寺は”ねやじ”と読みます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR