古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  愛媛県  >  今治市 >  禰宜屋敷古墳群

禰宜屋敷古墳群

愛媛県今治市(旧朝倉村)2002年5月訪問、2007年2月再訪

6基

1号
円墳
横穴式石室
位置:33°59′57″N 132°59′47″E

半分になった石室、参道建設の際半壊状態で発見された


右手が奥壁側


よく崩れず残っているもんだ


(見学記)

牛神古墳からやや戻って溜め池辺りから南西方向に多岐宮神社を目指していく。神社やや手前の赤い鳥居の脇に半壊状態の石室が露出している。側に宮司さんがいたのできいたところによるとここは元々畑で参道建設の際、石室を発見、当時から既に半分しか残っていない状態とのことでした。
[ 2013年02月15日 10:55 ] カテゴリ:今治市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR