樫木駄馬古墳

愛媛県西予市(旧宇和町)2007年2月訪問

円墳、R11.9、H4.5、7C
横穴式石室、全長6.76m、玄室長3.76,幅1.5,高1.4m
位置:33°23′20″N 132°30′57″E

急斜面に立地、画面ほぼ中央にある


石室正面、羨道床面に仕切り石がある


斜め前から、羨門の石も残っているようだ


玄門


玄室


1枚石の奥壁


奥から外、両袖式


(見学記)

現西予市宇和町坂戸、国道56号に大きな案内表示があるのでそこの信号のある交差点を東に曲がり所々に案内表示があるのでそれに従って行くと古墳のすぐ近くまで車で行けます(初めてではなかなか奥まで行きづらいけど)。最後は急斜面の山道を150m程登りますがここにも案内表示が出ています。急斜面の杉林の中に立地した墳丘は藪が茂って見づらいですが南側に石室が開口、羨道の天井部が壊失していますが玄室完存、羨道床面には仕切り石が残り入り口羨門の石も残っているようです。玄室は背はそれ程高くはないが奥壁は巨石の1枚石、玄室長3.6m宇和地方最大級の石室です。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR