小森古墳

愛媛県西予市(旧宇和町)2007年2月訪問

前方後円墳、TL61m
位置:33°22′32″N 132°29′44″E

前方部から後円部、尾根状の丘頂を利用して構築


後円部から前方部


前方部隅から後円部


(見学記)

現西予市宇和町山田、丘陵北側に突き出た小山塊から更に北に突き出た尾根上地形の上に気づかれた全長61mの前方後円墳です。下から見ると前方後円墳を気づくには最適な場所だなと思いますね。県道30号に案内表示があり南側鞍部まで車で入っていけます。墳丘上は杉林がすっかり切り払われかなり広く見えますが墳丘が低平で輪郭もはっきりせず、知らずに来たら前方後円墳とは思えないかもしれない。案内板はあるのに説明板がないのが残念。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR