古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  京都府  >  京丹後市 >  神明山古墳

神明山古墳

京都府京丹後市(旧丹後町)1999年4月訪問

前方後円墳、TL190,R129,FW78,RH27
位置:35°43′55″N 135°06′49″E

尾根先端を整形して構築、墳丘は良好だが林に覆われてよく見えない


(見学記)

町役場南東900m丘の下に県道が走っているがそこには案内板はなく公会堂に至る道を上っていくと説明板がある。そこから前方部を通って後円部に上れる。尾根の先端をカットして造られた全長190m高27mの前期古墳で墳丘もよく残っているが雑木林に覆われていて全体像は見にくい。国史跡。
丘の下に丹後古代の丘資料館(入館料500円)があり、側に環濠や住居が復元されている。
[ 2013年02月17日 10:39 ] カテゴリ:京丹後市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR