古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  埼玉県  >  深谷市 >  黒田古墳群

黒田古墳群

埼玉県深谷市(旧花園町)1999年2月訪問

前方後円墳1,円墳4

2号
前方後円墳
位置:36°07′05″N 139°15′03″E

後円部正面


南側側面、畑の中に裸の状態で残る


左手前に短い前方部


北側側面


16号、左後方に2号


(見学記)

関越自動車道花園IC南側の河岸段丘上にある古墳群です。かっては30基以上あったそうだが現在目に付くのは前方後円墳1円墳1のみ。 2号墳の前方後円墳は全長41mの帆立貝式、周囲がかなり削られ特に前方部は小さくなっているようです。南側から見ると前方後円墳らしい形を見せている。墳丘上に葺石の名残の川原石が多く残っている。無袖式自然石乱石積みの横穴石室があるが現在は見ることが出来ない。南側にある円墳と共に町史跡。
[ 2013年02月18日 10:23 ] カテゴリ:深谷市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR